コミュニケーションの達人を目指して コミュニケーション研修

“コミュニケーションの達人”って、どんな人??

質問力
結果やゴールを引き出すための効果的な質問を投げかけることができる
観察力
他者から引き出された反応を観察することができる
柔軟性
行動に柔軟性がある

研修のねらい

1. 会話を通じて、相手にわかりやすく、自分の考えていることを伝えるためのスキルを習得します。

2. コミュニケーションを通して、相手とかみ合わせるスキルを習得します。

3. 相手との合意形成へと導くステップやスキルを習得します。

研修の期待効果

1.気づきが深まり、ファシリテーション力が高まります。2.人との効率的・効果的な折衝が行えるようになります。3.対人関係スキルが向上します。4.対面時、よりリラックスできます。

研修のスキルコンセプト

「想い」と「哲学」を軸に、一歩ずつスキルを積み重ねていく事によって、コミュニケーションスキルを習得していきます。 スキルコンセプト

研修スケジュール例〈2日コース〉

第1日

9:00

I.オリエンテーション
II.開講
  • コミュニケーションとは?
  • 何故コミュニケーションをとるのか?
  • 効果的コミュニケーション
  • 人間心理のメカニズム
III.実習
  • コミュニケーションをうまくとれたとき、とれなかったときの違い
  • 自己紹介
  • 第一印象(イメージセッション)
IV.講義「リスニングスキル」
  • 聴き方の技術

12:00

昼食

13:00

V.傾聴力実習
  • アクティブリスニング
  • 二重受信
VI.講義「アスクスキル(質問力)」
  • 効果的な質問
VII.コミュニケーション講義・実習
  • ラポール(ミラーリング・ペーシング・相づち)
VIII.口頭表現力(プレゼンテーションスキル)
  • 表現スキル
IX.ロールプレイング準備
  • ケース交換
  • コミュニケーション仮説作成

17:00

第1日目まとめ

第2日

9:00

I.振り返り
II.講義・実習
  • 論理とは
  • 概念化スキル
III.演習1「3人ロールプレイング」(グループ)
  1. 準備(コミュニケーション仮説)
  2. 状況説明(1分)
  3. ロールプレイング(8分)
  4. 相互フィードバック(6分)

12:00

昼食

13:00

IV.演習2「ロールプレイング」(※VTR撮影)
  1. 準備(コミュニケーション仮説見直し)
  2. 状況説明(1分)
  3. ロールプレイング(8分)
  4. VTRフィードバック(約30分/1人)

時間の限り実施する。

17:00

総合 まとめ

コミュニケーション研修に関するお問い合わせはコチラから
お電話でのお問い合わせ 052-796-1685
ホームページからのお問い合わせ

ページの先頭へ戻る