弥栄通信Web版

MDPの会議は踊る

A社のケース「見えないものが見えてきた」

A社では、市場の低迷によるとみられる売上の低下現象が起こっていた。
その原因の半分は、営業マンの提案営業力不足だと感じた為、
MDPマネジャー会議を開き、既存顧客への“提案営業”に焦点を当て
提案の前提となる“営業マンの顧客の捉え方”が見えるような帳票を工夫し、
それを基に深堀りをしていった。

数を重ねる毎に、営業マンの“顧客の捉え方”の改善点が明確になり、
マネジャーの指導や改善も進んで、
案件が徐々に増え、先への展望が見えるようになってきた。

弥栄通信について・記事一覧ページへ

弥栄通信へのご意見・ご感想などございましたら、メッセージをお寄せください。

ページの先頭へ戻る