弥栄通信Web版

弥栄コラム

vol.6 「龍馬伝」

今年から、NHK大河ドラマ『龍馬伝』の放送が始まりました。
皆様ご存知のように、坂本龍馬は日本のヒーローの中の6人です。
あの純粋さ、雄大さ、天衣無縫さなどなど。好かれる要素はたくさんあります。

彼の行った功績にも目を見張るものがあります。
特に、薩摩と長州を協力させた薩長同盟。
これが江戸幕府から朝廷への大政奉還、明治維新へとつながります。
日本が外国の植民地とならずに済んだのは、この明治維新のおかげとも言われています。

自らの出身の土佐藩のバックアップを受けず、自分の“人間力”で、薩長という大きな組織を動かした龍馬の実力は、すごいと言わざるを得ません。

今、日本中で活躍している人の中にも、龍馬のような人はたくさんいると思います。
「いかに人間力で大きな仕事が出来るか?」
・・・この問い掛けが、組織人にしても、個人にしても、求められることと思われます。

人間力を鍛えるには、やはり“仕事”が一番だと思います。
難しい仕事に挑戦する。
新しい仕事に挑戦する。
その中で、新しい人に出会ったり、信頼出来る人が増えたり、深まったり。
やはり仕事とは面白いものですね。

古代の日本人が言っていたという言葉を思い出します。
「あなおもしろ、あなたのし、あなさやけ、おけい!」
(ああ面白い、ああ楽しい、ああ爽やかだ、よし!)

本年もよろしくお願い申し上げます。
仕事を通じて一緒に楽しみましょう!!

弥栄通信について・記事一覧ページへ

弥栄通信へのご意見・ご感想などございましたら、メッセージをお寄せください。

ページの先頭へ戻る